2018年9月アーカイブ

映画は良く観る方だと思います。
趣味の一つでしょう。

自宅で、ネットで、そしてもちろん映画館で。
ものすごく観ている人たちには申し訳ないですが、映画館では年間30本くらいかな?
先日は映画館のポイントが貯まったので、「検察側の罪人」という映画を観てきました。
そうです!あの木村拓哉、二宮和也ダブル主演?の作品。
監督は原田真人。
あとでわかったのですが、原田監督の映画は今まで一本も観たことがなかったという事実。
難し気な題材が多いので、自然と敬遠していたのかな(笑)。
エンドがちょっとわかりづらかったのですが、なかなか楽しめた作品でした。
しかし、木村拓哉さんは上手いと思うのですが、やはり「木村拓哉」なんですよね・・・。
最上という検察官にはなかなか見えないという・・・彼のスターたる所以なのか、演じる技なのか?

そんなことを薬剤師仲間とも話していたので、ブログに書いておきます。
東京オリンピックまで2年とか、安室奈美恵さん引退まで一か月を切ったとか、そんな8月も終わりですがいかがお過ごしですか?

今年は8月には薬局業務をお休みいただけず、9月に夏休みにしようかなと企んでおります。
さてさてそんな休みのなかった8月ですが、映画を観に行きました。
「空飛ぶタイヤ」。
今は4人になってしまったTOKIOの長瀬智也主演の映画ですが、あまり期待していかなかったのですが意外と面白かった。
役者はいい感じの人達がたくさん出ていましたが、個人的な意見としてディーンフジオカさんがあまり・・・とてもキーマンになる役どころなのですが、「こんなサラリーマンいないなぁ」というちょっと入り込めないところがありました。
まぁ気になる方は是非とも観てください。

逆に良かったのは、そのディーンフジオカさんの同僚役のムロツヨシさんでした(笑)。

このアーカイブについて

このページには、2018年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2018年7月です。

次のアーカイブは2018年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク