いい役者なのかもしれませんが

user-pic
0
映画は良く観る方だと思います。
趣味の一つでしょう。

自宅で、ネットで、そしてもちろん映画館で。
ものすごく観ている人たちには申し訳ないですが、映画館では年間30本くらいかな?
先日は映画館のポイントが貯まったので、「検察側の罪人」という映画を観てきました。
そうです!あの木村拓哉、二宮和也ダブル主演?の作品。
監督は原田真人。
あとでわかったのですが、原田監督の映画は今まで一本も観たことがなかったという事実。
難し気な題材が多いので、自然と敬遠していたのかな(笑)。
エンドがちょっとわかりづらかったのですが、なかなか楽しめた作品でした。
しかし、木村拓哉さんは上手いと思うのですが、やはり「木村拓哉」なんですよね・・・。
最上という検察官にはなかなか見えないという・・・彼のスターたる所以なのか、演じる技なのか?

そんなことを薬剤師仲間とも話していたので、ブログに書いておきます。

このブログ記事について

このページは、はるかが2018年9月29日 17:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「意外と(?)面白かったです」です。

次のブログ記事は「人間観察したりして」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク